調布部会

(一社)東京都建築士事務所協会南部支部調布部会からの

~ 御 案 内 ~

住宅の耐震診断・耐震改修助成支援事業の紹介
● 調布市(住宅課)とタイアップして次の事業を支援しています。
● 住宅の耐震診断及び耐震改修工事に要する費用の補助を受ける場合は,住宅課へ「事前相談及び補助申請」が必要です。
1 木造住宅耐震診断に係る経費について
(1) 耐震診断に要する経費(一般及び精密診断) ¥162,000円(税込み)から~
※耐震診断に要した経費の一部が市の助成対象となる場合があります。
 ① 住宅の延べ床面積109㎡を超える場合及び難度の高い診断となる場合は,別途追加費用が必要となります。
② 診断に必要となる住宅の図面(既存及び増築部分)が無い場合,図面作成費として別途¥31,500円から(税込み)の追加費用がかかります。
(2) 耐震診断の内容
   ① 事前協議及び調整
   ② 診断調査
   ③ 診断調査結果報告書の作成(2部)
2 耐震改修等に係る経費について
(1) 住宅改修工事施工計画書(補強設計)に要する経費  ¥194,400円(税込み) (うち消費税額¥14,400円) 
   ※個人負担となるため,市の助成対象とはなりません。
   ① 事前協議及び調整
   ② 住宅改修工事施工計画書(補強設計)の作成(2部)
    ※工事前の改修箇所の写真撮影指導を含む。
   ③ 耐震改修工事見積書の査定
(2) 工事監理に要する経費   ※参考例のとおり 
   ※個人負担となるため,市の助成対象とはなりません。
   ① 事前協議及び調整(1回程度)
   ② 中間検査(3回程度)
    ※工事中の改修箇所の写真撮影指導を含む。
   ③ 完了検査(1回程度)
    ※工事完了後の改修箇所の写真撮影指導を含む。
   ④ 報告書等の作成
耐震工事費
(税抜き)
補強設計費 累進補強設計料及び工事監理費 合    計
 50万円の場合 一律18万円 18万円+消費税
100万円の場合 (100-50)×10%= 5万円 23万円+消費税
150万円の場合 (150-50)×10%=10万円 28万円+消費税
200万円の場合 (200-50)×10%=15万円 33万円+消費税
250万円の場合 (250-50)×10%=20万円 39万円+消費税
300万円の場合 (300-50)×10%=25万円 43万円+消費税
350万円の場合 (350-50)×10%=30万円 48万円+消費税
400万円の場合 (400-50)×10%=35万円 53万円+消費税
※参考例
(3) 耐震改修工事に要する経費 
   ※耐震改修工事に要した経費の一部が市の助成対象となる場合があります。
(その他経費)
  損害保険(地震保険)等の減免のための証明書発行は別途費用(5,000円)となります。
3 問い合わせ窓口について
     
(社)東京都建築士事務所協会南部支部(調布部会)窓口お問い合わせ 042-446-1955 

(社)東京都建築士事務所協会南部支部(調布部会)
★調布市木造住宅耐震診断担当者一覧表★(2009年2月現在)

会社名 連絡先 住所
アド構造設計(株)
阿部 憲章
電話:0424-80-6899
FAX:0424-80-6856
〒182-0025
調布市多摩川5-21-1クレール多摩川101
(株)梅沢設計
梅澤 武男
電話:0424-89-2244
FAX:0424-89-2245
〒182-0021
調布市調布ヶ丘1-35-1
鷹取一級建築士事務所
鷹取 奨
電話:0424-85-1743
FAX:0424-87-9926
〒182-0025
調布市多摩川3-37-9
(株)根本建築設計事務所
根本 利英
電話:03-3309-8854
FAX:03-3309-0887
〒182-0003
調布市若葉町2-27-28
<調布部会窓口>
比留間工務店
一級建築士事務所

比留間 力三
電話:042-446-1955
FAX:042-446-1955
〒182-0035
調布市上石原3-21-14
ゆう設計一級建築士事務所
大塚 敏博
電話:03-3308-7195
FAX:03-3308-7992
〒182-0002
調布市仙川町1-16-7
ライオンズマンション仙川506
(株)貴建築工房
一級建築士事務所

笹川 悦朗
電話:042-440-0680
FAX:042-440-0681
〒182-0026
調布市小島町2-39-1
センタービレッジ203
(社)東京都建築士事務所協会南部支部(調布部会)

コメントを残す